• 2021/01/02 中学生 高校生

    自主勉強をするときのモチベーションの上げ方!

  • 中学生 高校生

こんにちは!!

櫻学舎卒業生の田中です!

 

あと1日で2021年になってしまうなんて、本当にあっという間です(; ・`д・´)

 

さて、みなさんにとって2020年はどんな1年だったでしょうか。

仕事の一年、コロナ自粛で家族との時間が増えた一年、新しいことにチャレンジした一年など、色んな一年があったと思います。

ちなみに私は、最高に充実した一年だったなと感じています。

自分の学びたい学部に入学することができて、オンライン授業がベースで人と会う機会が少ない状況でも、何人か仲のいい友人も作ることができ、サークル活動も開始し、参加することができるようになって、本当に充実してたなって思います。

今年1年を振り返ってみて、コロナの影響もあって、大変だったことは確かに何個か頭に浮かびますが、後悔したことは特にないような気がします。

 

 

前置きが長くなりましたが、今回は、少しでも受験生やそのお父さん、お母さんなど受験生の周りの人のためになればなと思い、この記事を書いています。

 

中学3年生は残り約3か月、高校3年生、浪人生はセンターまでは残り約1か月。

きっとどこの塾でも追い込みが始まって、ひたすら過去問、予想問題を解いている時期ではないでしょうか。

その時の空気といったら、、、

私は、もう、思い出したくありません(笑)

受験生たちのメンタルの敏感さは本当に恐ろしいくらいだと思います。(笑)(

受験生のおうちの人達も感じることは多いのではないでしょうか。

過去問や予想問題、模試の志望校判定の結果などで一喜一憂してしまって、精神的に不安定になってしまうんですよね・・・

学校に行くと、推薦で合格した組と受験の熱量の差を感じてしまったり・・・

不安になることが多くなるのではないでしょうか

マジで痛いほどわかります・・・

 

そんな時、何をしたら、「あと少し、頑張ろう」って思えるのか自分なりに考えたり、調べたりしたので、参考になればいいなと思います!!

 

自分のモチベーションが上がる曲を聞く

 

自習勉強をするとき、イヤホンで曲を聴きながらやってる人をよく見かけるので、応援ソングを見つけてきました!!

 

・「可能性」 サンボマスター

この歌はビリギャルの映画に使われている曲で、ネットでも受験期に聞くと頑張れるという声が多かった曲の一つです!!

私も実際聞いていました(`・ω・´)ゞ

 

・「できっこないをやらなくちゃ」 サンボマスター

 

またまたサンボマスターです!(笑)

この曲は色んな応援ソングのサイトで上位に入っていて、ドラマ「チア☆ダン」の主題歌にもなっていた曲です!

これも私が受験期に聞いていた曲の一つです(・ω・)ノ

上の「可能性」もそうですが、サンボマスターの曲は周りの人たちに不可能だといわれても、君ならできるって言ってくれる歌詞が多いので、ほんとに心に響く曲だと思います!!!

個人的にもお勧めです!

 

・「さいごまで」 イトオカシ

この曲は学校での日々や日常が描かれていて、友達など、身近な人たちの大切さが改めて分かる歌詞になっています!!

 

・「サクラ咲ケ」 嵐

 

この曲は「城南予備校」のCMの曲となっています!!

歌詞には。前向きな言葉がたくさん含まれているので、模試や過去問がうまくいかなかったときや伸び悩んでいるときに聞くと、モチベーションが上がる一曲です!!

ちなみに、「嵐の『サクラ咲ケ』を聴くと受験がうまくいく」というジンクスもあるとかないとか・・・

 

受験の名言をみえるとこに書く

 

これは私が個人的にやっていたことで、周りの友達もモチベーションを上げるために書いていました~

参考書の表紙の裏に書いたりして、勉強につかれたときに見ると応援されてる気がして私は頑張れました!!

 

ここでも何個かの言葉を載せるので、よかったら見てください!

 

結果が出ないとき、どういう自分でいられるか。決してあきらめない姿勢が、何かを生み出すきっかけをつくる。

イチロー(野球選手)

 

模試の結果が、なかなか上がらなかったとき、皆さんは、どうやってモチベーションを維持して、また次頑張ろうって気持ちを切り替えますか??

それぞれ色んなやり方があると思います。

私が思うのは、大事なのはやり方じゃなくて、自分なりに気持ちの切り替えを駆使することだと思います。

何を言われても揺るがない、鋼の精神を持ちたい人は、櫻学舎の富永裕大先生の元へ訪ねてみてください。

彼は、強靭な鋼の精神の持ち主なので、きっと何か教えてくれるでしょう(笑)(^ω^)

 

”君がどんなに遠い夢を見ても、君自身が可能性を信じる限り、それは手の届くところにある。”

ヘルマン・ヘッセ

 

Watch the little things; a small leak will sink a great ship.

(小さなことでも見落とすな。ほんの少しの水漏れから、大きな船は沈んでしまう。)

ベンジャミン・フランクリン

 

 

Although the world is full of suffering, it is full also of the overcoming of it.

(世の中はつらいことでいっぱいだが、それに打ち勝つことも満ち溢れている。)

 

ヘレン・ケラー

 

今、ほんとにみんな色んな思いの中、頑張っていると思うんですけど、この荒波を乗り越えたら、きっと楽しい学校生活が待ってます!!

高校生になったら、学校の帰り道に友達とカラオケ行ったり(今は流石に厳しいですが)、体育祭でクラスTシャツ作ってきたり、文化祭でお化け屋敷やったり、そこで好きな人ができちゃったり…

たくさんの青春が待ってます(*´▽`*)

大学生は…(笑)

きっと2021年もオンライン授業が続くと思います(笑)

でも、サークルに入ったり、数少ない対面授業に参加すれば、友達はできると思います(`・ω・´)ゞ

大学生になると、自分の授業は自分で決められるのが特権ですね(/・ω・)/

なので、火曜は午後からの授業にして朝起きる時間を遅くするとか、金曜は午前中だけにして、週末遊ぼうとか、自由な時間が増えるので、バイトとか遊びに費やす時間を増やすことができるのが最高です(笑)

 

100人中100人が僕に出来ないと言ってきたって、100人全員が間違えているかもしれないじゃないか。そう思って生きてきた。

 

Roland

 

今では「現代ホスト界の帝王」と呼ばれているRolandですが、下積み時代やこれまでの人生の中で、人に反対されることも多々あったようです(; ・`д・´)

そんな時、この言葉を感じながら過ごしてきたみたいです。

今、受験直前で、学力が志望校に届いていなくて、あまり興味の無い第2、第3志望校に変えようかなって思ってる子いると思うんですけど、あくまでも個人的な意見ですが、私は、第1志望校目標のまま受験したほうが良いと思います。

 

今まで、高校受験、大学受験って経験してきて、塾の先生に厳しいって言われたから第2志望校に変更したけど、受験が終わってから、この倍率なら第1志望校でも行けたかもねって言われて、悔しいって言ってた子もいれば、学校の先生には99%無理って言われたけど、結果、恐ろしい倍率の中、勝ち抜いて合格した子とか、全然いるので、妥協することはないと思います。

言いたいのは、受験後、後悔しないようにしてほしいってことです。

みんなの人生を決めるのは、塾の先生でも学校の先生でも親でもなく、自分自身です。

Rolandみたいに、自分を信じて最後まであきらめずに頑張ってください!!!

 

最後に

動画貼り付けので、良かったら、見てください!!

 

出典:qk.jump  TikTok

リンク:https://www.tiktok.com/@qk.jump/video/6903862867284577538?sender_device=pc&sender_web_id=6856216038301206017&is_from_webapp=v1

 

同カテゴリの記事

  • 中学生 小学生 高校生 イソップ物語「3人のレンガ職人」に学ぶモチベーションの上げ方
    2021.02.17
    中学生 小学生 高校生

    イソップ物語「3人のレンガ職人」に学ぶモチベーションの上げ方